通過形SWRパワー計はトランシーバーからアンテナへ向かう高周波電力(進行波)と、
アンテナからトランシーバーへ向かう高周波電力(反射波)、
さらにSWRを測定することができます。
反射波の大きさはアンテナの整合状態と送信出力によって変化しますが、
反射波が大きくなり過ぎるとトランシーバーが故障したり
電波障害が発生したりすることがあります。
アンテナの整合状態を表すのがSWR(Standing Wave Ratio=定在波比)です。

●外形寸法:W155×H63×D103mm
●重量:640g
●周波数範囲:1.6-60MHz
●電力測定レンジ:30W・300W・3kW
●電力測定確度:±10%(F.S)
●SWR測定最小電力:3W
●挿入損失:0.1dB以下
●測定機能:進行波電力・反射波電力・SWR・PEPモニター
●入力コネクター:M-J
●電源:13.8V

※電源13.8Vはメーターの照明用です。通常の測定には必要ありません。
SWR:1は完全な整合で送信出力の大小に関係なく反射波は0ワットとなります。
当アンテナはSWR:1.5以下の性能が保証(一部を除く)されていますが、
周囲の環境や経年変化などにより悪化することもありますので、
通過形SWRパワー計を用意しておいて時々チェックすることをお勧めします。
なおトランシーバーの送信出力を正確に測定するときはダミーロードを併用してください。

ANTENNA 第一電波工業ダイヤモンドアンテナDIAMOND ANTENNA SX-100 通過形SWR・パワー計-その他

ゆうべる日記

  こんばんは、ゆうべるです! つい先日、 Yahoo!ニュースで、 大手企業が夏のボーナス90万!・・・

ANTENNA 第一電波工業ダイヤモンドアンテナDIAMOND ANTENNA SX-100 通過形SWR・パワー計-その他

高設定示唆演出まとめ
rupankesareta

  パチスロ【ルパン三世~消されたルパン~】 高設定示唆演出についてまとめました。   こ・・・

ANTENNA 第一電波工業ダイヤモンドアンテナDIAMOND ANTENNA SX-100 通過形SWR・パワー計-その他

演出攻略

  パチスロ【セブンスビート】 楽曲解放・隠し楽曲リストについてまとめました。   この記・・・